1960年代生まれの方に捧ぐ

今夜なに色?

 

今夜なに色?」という番組が、読売テレビかどうか忘れましたが、関西でやってました。1983年か1984年あたりだったと思います。

 

オープニング曲が好きで、大貫妙子さんの「色彩都市」です。坂本龍一プロデュースだったはずです。

 

私は、歌詞の深い意味は特に思い描こうとはしない方です。自分のできごとと曲をリンクさせ、イメージは自分のことばかりなんです。

 

秀吉ではないですが、「難波(なにわ)のことは、夢のまた夢」で、大阪在住は、いい時代での儚い思い出となってます。この曲は大阪を思い出させる音楽なんです。

 

この色彩都市という曲は、日本語がきれいな印象がありました。

 

 

どこか、YMOっぽい感じがします。

 

 

番組は、新野新(しんのしん)、西川のりお、工藤幸子の3人で行うトーク番組です。女性は、遥洋子も出てた記憶があります。

 

新野新という人は、作家だった記憶があります。ちょっと変わった人というイメージです。毒舌でも頭が切れるわけでもない、仕切っているわけでもない、教授という感じでもない。有名なエラい先生だったかもしれませんが、何か物足らなさを感じてました。

 

西川のりおさんの発言で、今でも覚えているのは、「男は心で女は体。男は、体の浮気はOKでも、心の浮気はアカン。女は、心の浮気はOKやけど、体はアカン!」のようなことを言っていた回がありました。名言だと思います。男の場合、心の浮気というのは、もはや浮気じゃなくて本気やということです。女性は、心の中でときめくくらいはエエけど、体を許す浮気は、これは本気やと。私も同じような考えを持ってました。女性は、体を許した時点で、その気はなくても、体を許してしまうと、何か守っていたものが崩れてしまい、終いには相手を好きになってしまうこともあるというマジックがあると思います。

 

遥洋子もよく覚えてます。当時から化粧が濃ゆくて、まだ若かったせいか、とてもトガってましたね。でも頭の良さそうな女性という印象はありました。はっきりとコメントを言い切る表現力はありました。

 

その他にも女性が出演してましたが、いつも西川のりおと激論してました。いいですね。東京にはない「出演者同士の怒鳴り合い」。視聴者としても真剣に考えてました。

 

「お母さんごめんなさい」というコーナーがあったのを覚えてます。何かいつも重たいテーマだったような気がします。

 

 

 

大貫妙子 - 色彩都市

 

ひまを
もて遊ばしてるあなた
レエスのパラソル
そっと閉じて

 

頬にふりそそぐ
十二色の
外は光と風のハーモニー

 

遊びながら
きれいになるのよ
私だけの秘密

 

はじめてみつけた
宝ものは
少年みたいな
あなたのこと

 

恋の道草は
もうやめましょう
帰る想いは
たったひとつ

 

聞いて
魔法使いの竪琴
ふたり奏でる
愛のシンフォニー

 

歌いながら
きれいになるのよ
わたしだけの秘密

 

優しくあなたに
つつまれたら
少女のわたしと
出会いました

 

いつでも心は
雨のち晴れ
はつらつ便りを
待っています

 

 

 

豊臣秀吉

 

「露とおち 露と消えにし わが身かな 難波のことも 夢のまた夢」

 

 

ダディのバブリーライフ〜今夜なに色?関連ページ

時事年表(80年代)
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
阪神タイガース初の日本一
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
RUMOR HOUSE ask(ルーマーハウス・アスク)
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
MTV
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
ディスコ
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
越前屋俵太
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
上岡竜太郎
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
日航逆噴射事故
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
FM OSAKA Pop Music Station
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
夜はクネクネ
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
プロポーズ大作戦
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
新人類
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
モナリザの印字アート
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
バブリーな時代
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
携帯電話
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
昭和天皇崩御
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
80年代の出来事
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。

 
HOME 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 My Pockets コラム サイトマップ