1960年代生まれの方に捧ぐ

交通事故

 

神戸 六甲山

 

大学1年の時、六甲山での交通事故で九死に一生を得た。未だにに悪夢だ。

 

1982年頃、友人が運転する車で、私は助手席、友人の彼女は運転席後ろに座ってドライブに行く。

 

六甲山の山道を走っていたところ、突然大雨が降る。前が見えないくらい。

 

友人は急な左の登りカーブを思いっきり突っ込んでいく。

 

雨で滑ったせいなのか、ハンドルを切り過ぎたのか、もはや分からないが、回り過ぎて左のガードレールが見えていきなりズドーン!

 

車が何かにぶつかり止まる。私は頭を強く打つ。衝撃で開いたダッシュボードで膝も強く打つ。

 

どうも助手席側が下になって、車が左に傾いている。つまり助手席側が地面に着いている状態。

 

後ろの座席を見ると友人の彼女は血みどろ。意識はあったかな。

 

運転していた友人がまず外に出て、私も運転席のドアめがけて這い上がって外に。友人は、坂を上って助けを呼びに行く。私は、後ろのドアから車の中へ、降りるようにして友人の彼女の元へ行き、なんとか外へ出す。

 

記憶があいまいだが、覚えているのは、ガードレールの下は崖だということ。ガードレールにぶつかったのではなく、ガードレールとガードレールの切れ目に、建物への通路のような数メートルのコンクリートがあったということ。そしてその崖に立っているのが何の建物か知らないが、その通路に後輪が引っかかって辛うじて転落を免れたということ。

 

実際の場所は不明。友人からの謝罪もなく、友人とはその後ほとんどその事故の話をしなかったので、何のためにどこに行こうとしたのかも覚えていない。今さら確認する気もない。友人は近くの料金所を見つけたらしく、助けを求めたらしい。

 

その後、私と友人の彼女とで救急車で山を下りて行ったのを覚えている。

 

救急車で運ばれた病室にて、私と友人の彼女だけの状態で何時間経ったのか。事故直後に血みどろだったというのは、瞼のあたりから髪の生え際までパックリ切っていたのだ。静脈だったのか、血がどす黒かった。泣いてはいなかったが、「頭が痛い痛い」と唸っていた。彼女は何があったのか覚えていない。状況は説明したがピンときていない。

 

その彼女のお母さんとお姉さんが病室に飛び込んできた。お母さんは、直立不動の私をものすごい形相で睨みつけ、娘のところへ走り寄った。

 

私が運転していた男でないと後で気づいたようだが、同罪のようなものだ。

 

友人は警察署にずっといたようで、その日は会っていない。

 

友人の家と友人の彼女との示談がこじれたのか、すんなりまとまったのか経緯はまったく知らないが、その彼女は何回も皮膚移植の手術を受けたよう。

 

私は当時、普通免許の教習所に通っていたが、車に乗る気がしなくなり、通うのをやめてしまった。期限が迫ってきた時、友人たちからなんとか思い直して卒業した方がいいと説得された。

 

教習所通いは再開したが、路上教習で先生に「車に乗るのが怖い、特に雨の日は」などと正直に打ち明けたら、「恐がって乗る緊張感があった方がいい」と言われ、また適切な判断で運転をしていたことを褒められたので、気が楽になったのを覚えている。

 

しばらく雨の日の運転が憂鬱だった記憶があり、現に頭痛がしていたような気もする。

 

大きな病院で脳波を含む精密検査を受けたが、問題なかった。体の痛みはいつの間にか消えていたが、頭の障害や精神的に引きずるものがないか、しばらく不安だった。

 

とにかく幸か不幸か友人の彼女はその日の記憶はまったくない。

 


ダディのバブリーライフ〜交通事故関連ページ

牧場
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
水泳
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
剣道
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
柔道
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
そぞろ歩き
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
水商売のアルバイト
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
中古住宅購入
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
宅地建物取引主任
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
バイク
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
海外旅行
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
念願のレーシック手術
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。
石のかっぱ
1960年代生まれでかつて新人類と言われ、20代後半をバブリーな時代に生きたバブル世代が節目ごとの出来事と感想を綴るブログです。

 
HOME 1960年代 1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 My Pockets コラム サイトマップ